1月26日、赤坂のトゥーランドット臥龍居で淡路島食材の賞味会を開催しました。

昨年11月に脇屋が淡路島を訪ね、さまざまな食材を取材したことをきっかけに企画したこのイベント。まさに淡路島尽くしのメニューを70名以上のお客様に楽しんでいただきました。
 
メニュー説明の後、さちのかいちごのシャンパンカクテルで乾杯!

この日のメニューは…
・淡路島玉ねぎと淡路島もみじのオーブン焼き…玉ねぎ、卵
・温暖な気候と肥沃な土壌で育った黄金の玉ねぎの一品…玉ねぎ、ちりめんじゃこ、淡路ビーフ他
・うま味たっぷりの穴子と北坂たまごのお楽しみ!…たまごプリン、穴子
・菜の花の恵みと香り 新鮮魚の一品…太刀魚、わかめ、菜種油、藻塩
・まろやかな舌触りと脂身の美味しさ ゴールデン・ボア・ポーク三種の味…猪豚
・際立つ香りと食感の蕗とシログチの上海風煮込み…シログチ、フキ
・うま味と風味と辛味が決めて!ふくほのか、赤穂塩、淡路の卵の生パスタ…生パスタ、淡路ビーフ、青葱
・甘さと酸味のバランスが絶妙!いちごのデザートとヨーグルトアイス…さちのか、淡路島生乳100%ヨーグルト

 

今回のイベントを開催するにあたり、淡路島の生産者の方々と食のブランド「淡路島」推進協議会の皆様には沢山のご協力をいただきました。
本当にありがとうございました。